高校や大学受験の英語対策、通訳案内士になるための個人スクール塾

コミュニケーションを重視した授業

英語を教えられる人はたくさんいますが、

果たしてそのすべての人たちは本当にプロフェッショナルと呼べるのでしょうか?

当スクールの講師は完全マンツーマンで生徒一人一人に合ったカリキュラムを作り、テキストも生徒一人一人全て違います。他の予備校や英会話スクールでそこまで個別に対応してくれるところはどれくらいあるのでしょうか?

高校や大学受験の英語対策について

2022年から高校の英語入試に英会話採用

EIスクールは受験生の第一志望合格にこだわります!

特に英語嫌いの生徒の間で定評があります。英語嫌いを克服するために、生徒の現時点での能力、個性、興味、関心や意欲などを考慮し、一人一人にあったオリジナルのテキストを作って個人指導をしています。高校生には、2021年度から始まる新学習指導要領に基づいて、文法、読解力、思考力、判断力などの養成を行います。また、大学受験生には2021年度から実施される大学入試共通テストに基づき、特に長文読解を通して知識力、思考力、判断力や独創的な表現力それに加えてリスニング力の強化に力点を置いています。リスニングは以前のセンター試験の配点と比べると2.5倍に増えています。当教室ではなかんずく、リスニングとスピーキングの指導には長年の経験で培った指導実績があります。
文部科学省では2021年度の大学入試からスピーキングを民間に委託してその評価を入試査定に使う予定でしたが、今回は見送られることになりました。それによって、スピーキングは大学入試から外されてことになります。しかし、いずれは読む、書く、聞く、話すの4つの基本技能が試されるようになると思います。

 

詳しくは関連記事: 中学校・高校の英語科の指導要領 をご覧ください。

 

また、当スクールは、通訳案内士国家試験及び英検準1級、1級を受験する予定の人を対象に指導している個人指導のスクールです。

通訳案内士・英検受験生のための個人指導スクール

通訳案内士の仕事

通訳案内士や観光案内ガイドになるためには英語力はもちろん、

日本文化にも精通していなければなりません。学習塾経営から国際スポーツ大会の通訳、外国人観光客用のガイドなど、学校では教えてくれない様々な経験、キャリアを幅広く持っている宮田氏による授業を受けられるチャンスです。

 

平成6年の設立以来、現役の通訳案内士であり英検1級取得者の講師が親切丁寧に根気よく納得いくまで指導してくれます。英検に関しては、長年英検指導をしてきていますので、合格へのノウハウを熟知している講師が担当します。また、全国通訳案士の国家試験に関しては、平成3年(1991年)に資格取得をしている、現役の通訳案内士が直接指導いたします。彼は新聞、雑誌、ラジオ、テレビなどのメデイアにも取り上げられているこの業界に精通している人です。

当アカデミーでは、特に全国通訳案内士試験の場合は、試験に合格させるだけでなく、この業界への就職の斡旋もしてくれるところです。アフターケアも行き届いたスクールです。詳しいことを聞きたい方はぜひ当スクール、EIアカデミーまでお問い合わせください。

昨今の、このご時世、コロナウイルスの影響でSKYPEやZOOMでの授業も行っておりますのでご希望の方はぜひお問い合わせください。

特別キャンペーンのご案内

今なら入学金10,000円→0円

維持費3,600円→0円

授業料 ZOOM利用で40分3,000円

2020年12月までに申し込みの方限定になります。HPを見たとお伝えください。

※テキスト代は生徒様一人一人個別に作成しておりますのでカウンセリング時にご確認ください。

申し込み方法

お電話もしくはメールで無料カウンセリングの予約をして頂き、プランに納得していただければ講師がテキストを作成し、授業スタートになります。

カウンセリングの後に、講師が生徒様それぞれに合ったテキストを個別に作成します。少々お時間を頂くかもしれません。

現在はオンラインのZOOMで対応させていただいております。

お気軽にお問い合わせください。

お役立ち情報記事一覧